音楽を楽しむやり方

音楽を楽しんでストレス解消する方法としては、好きな音楽を聞くだけでなくて、もっと積極的に、「歌う」「演奏する」「曲にあわせて踊る」があります。

歌う女性

1.聞く
音楽はただ聞くだけでもストレスを解消する効果があります。
でも聞き流すだけでなく。音楽をあなたの心身に深く入るように集中力を高めて聞くとより効果が高まります。その方法をアクティブ・リスニングと言います。やり方は次の記事で紹介します。

2.歌う
思い切り声を出して歌うとスッキリするのは誰でも体験していることでしょう。

カラオケ屋さんに行ったり、自宅でカラオケ設備をそろえたりも良いですが、気軽に試したい人は、youtube にもカラオケの動画がたくさんあがってますので、そのなかから選んで一緒に歌ってみましょう。

大事なことは、思う存分声を張って歌うこと 自宅なら防音マイクを利用しましょう

「うるさくないカラOK!ミュートマイクUSB」

3.楽器を演奏する
楽器を演奏できる人はかっこいいですね。
いままで縁がなかった人でもなにか楽器を始めるのはいかがでしょうか?
モヤモヤしたことを忘れて、良いストレス解消になります。

大事なことは、とにかく楽しみながら演奏することです。
演奏することは「プレイ」であって「ワーク」ではないのです。
上達しないからと言って嘆いたりしないで、リラックスして楽器が奏でる音やリズムをエンジョイしましょう。

4.踊る
音楽を聞いていると、自然に身体を動かしたくなりますね。
リズムに乗ってダンスをすることは最高のストレス解消になります。

本格的にダンスを習うのも良いですが、手軽にはじめたい人は、歌の振り付けを覚えると面白いです。
Youtube には練習用の反転(ミラー)動画やスロー再生のものがたくさんあがっていますので、マネしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
生活のなかでの音楽の活かし方

コメントを残す