ニュースを見ないこと、とくに朝は

2014年米国ナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)が行った調査では、ストレスのいちばんの原因としてテレビや新聞でニュースを見ることが挙げられています。
2500人を対象とした聞き取りで、約1/4がストレスを感じたと言い、その原因としてネガティブなニュースを見たことを挙げている人がいちばん多かったそうです。

悪いニュース

「ニュースを見ないこと、とくに朝は」の続きを読む…

仕事とプライベートを分ける

夜、家に帰っても、仕事の問題で悩んだりしていませんか?
逆に、朝、家族と喧嘩してしまって、仕事中に思い出したりしていませんか?

ストレスの原因は家庭にも職場にもあります。これは当然です。ただ、2つをいっしょくたにしないことが、仕事の効率をあげるうえでもストレスを溜めないためにも大事です。

仕事は仕事、プライベートはプライベートときっちり区別しましょう。

仕事とプライベート 「仕事とプライベートを分ける」の続きを読む…

頼まれたことを上手に断る方法

仕事でもプライベートでも、頼まれたら「ノー」と言えずに引き受けてしまう人、そのことによって消耗していませんか?

もしそうなら、上手に断って、自分の大事な時間を確保することを考えましょう。

もちろん、なんでも断るというわけにはいきませんね。
大事なことは、「イエス」と言うことと、「ノー」と言うことの「バランス」です。

また、頼まれたその場で「イエス」「ノー」うまく判断できるようになること、相手に悪く取られないような言い方の工夫も必要です。

ノーと言う女性

そのためのアドバイスとしては次のようなことがあります。
「頼まれたことを上手に断る方法」の続きを読む…

1日1時間は遊ぶための時間術

ストレスに負けないためには、どんなに忙しくても、1日1時間以上は、ストレスを解消する時間を持つようにしましょう。

ただ、その時間の過ごし方も2通りあります。

A 単なる休憩の時間
B 充実感を持てたり将来につながる活動の時間

親子で過ごす時間

Aは、寝転がってテレビを見たりするして時間を過ごすことですし
Bは、定期的な運動したり、子供の教育のために過ごしたりする時間です。

「1日1時間は遊ぶための時間術」の続きを読む…