ToDoリストをつくれば、効率化だけでなくストレス軽減になる

仕事が多くて、あれもこれもやらなければいけないという状態はたいへんストレスフルです。ToDoリストをつくって、やるべきことを明確にして、優先順位付けして、1つのことに集中しましょう。

ToDoリスト

ToDoリストは、仕事の効率化だけでなく、ストレスを減らす意味もあります。
ToDoリストをつくることで「あれもこれもしなければならない」から「取り敢えず今日はこれだけやれば良い」へ考え方を変えることができるからです。

その意味で、ToDoリストは働いている人だけに勧められるものではありません。家庭の主婦にもおすすめのツールです。

「ToDoリストをつくれば、効率化だけでなくストレス軽減になる」の続きを読む…

ストレスがないかのように振舞う

ストレスのかかる状況に置かれたときでも、平静で自信に溢れているように振舞い(ふるまい)ましょう。

最初はドキドキしていても、落ち着いてリラックスしているように振舞うことを習慣にすれば、次第に内面も本当に落ち着いてリラックスできるようになってきます。

自信のある人

「ストレスがないかのように振舞う」の続きを読む…

同時に複数のことをしない シングルタスク

忙しい毎日を送っていて、時間がいくらあっても足りないと感じている人も多いと思います。
コンピューターのように同時に並行して作業(マルチタスク)ができれば有効に時間が使えそうです。

マルチタスク

しかし、1つのことに集中して終わらせた後で、次のことに移った方が効率も良く、ストレスもずっと少ないことが多くの調査で明らかになっています。

「同時に複数のことをしない シングルタスク」の続きを読む…

噂(うわさ)話をする?しない?どっちがストレス解消になるか

ストレスマネジメントの世界では、「噂(うわさ)話、ゴシップの類は、ストレスの元なので、避けるように」とされてます。

噂話は、基本的に悪口です。噂話をしたり聞いていると、湧いてくるのはネガティブな感情であり、下品であなた自身の自尊心プライドを汚すものです。

それに、噂話は時間のムダであって、そんな時間があったらもっと建設的な時間の使い方があるはずです。

噂話

あなたは、学校や職場(男同士だと人事の噂話が本当に多い)、近所さん同士、ママ友の集まりなどで繰り広げられる、他人への興味本位の噂話にあなたはどの程度参加していますか?
「噂(うわさ)話をする?しない?どっちがストレス解消になるか」の続きを読む…

議論を避ける方法

誰しも職場や家庭で議論になって嫌な思いをしたことがあると思います。
後々まで引きずってストレスになりがちですね。

議論を冷静に続けて、どちらの側にも納得のいく結論が導かれて、「良かった良かった」となることは稀ではないでしょうか。
反対に、感情的になって口論になってしまうことはよくあることです。そうでなくても、議論を勝ち負けで考えてしまいがちです。そして、勝っても負けてもイヤな感情が残ります。負けて悔しい思いをするのはもちろんですが、勝っても相手のことを思い「あのときこう言えば良かった」と後からいつまでも考えていることも多いはずです。

議論にうまく対処することは、ストレスを溜めないために大事なことだと思います。

ケンカしている二人

「議論を避ける方法」の続きを読む…

ニュースを見ないこと、とくに朝は

2014年米国ナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)が行った調査では、ストレスのいちばんの原因としてテレビや新聞でニュースを見ることが挙げられています。
2500人を対象とした聞き取りで、約1/4がストレスを感じたと言い、その原因としてネガティブなニュースを見たことを挙げている人がいちばん多かったそうです。

悪いニュース

「ニュースを見ないこと、とくに朝は」の続きを読む…