気づき(マインドフルネス)のエクササイズ

気づき(マインドフルネス)とは、意識を広げながら、ひとつの対象に最大限に注意を集中させる方法です。

それは、あなたの意識を、過去の嫌なことや未来への不安から解放して、いまここにあるようにすることを意味しています。
参考:瞑想でストレスを解消する方法

気づき(マインドフルネス)をマスターすると、見ているもののどんな小さなことも見逃さず、気がつくようになります。

たとえば、食べ物の味はより深く感じられますし、趣味もより楽しくできるようになります。加えて、行動はもっと目的的になります。

瞑想をする女性

「気づき(マインドフルネス)のエクササイズ」の続きを読む…

ストレスの原因について誰かに話す

ストレスの元について誰かに話す

多くの人の場合、ストレスの元(ストレッサー)となっているのは

  • 家族のこと
  • 仕事(人間関係含む)
  • 健康
  • 男女関係
  • 経済問題、など

です。

話している人

こういった問題について、親しい友人や家族に話を聞いてもらうことはストレス解消に大いに役立ちます。
「ストレスの原因について誰かに話す」の続きを読む…

壁押しでリラックスと血流増加

よく言われるように身体とこころはつながっています。緊張する場面では、身体にも力が入っています。逆に、筋肉を緩めてあげれば、こころもリラックスできるようになります。

ストレスフルな状況でも、ジョギングやウォーキングやジムで体を動かせれば良いのですが、オフィスなどでそんな時間も場所もない場合に、簡単にできるのが壁押しです。

壁押し

「壁押しでリラックスと血流増加」の続きを読む…

マントラ(アファメーション)を作って唱える

ストレスがかかっている状況で、あなたをリラックスさせて励ます言葉=マントラ、またはアファメーション、を何度も唱えてみましょう。

こころも身体もラクになるはずです。
マントラやアファメーションを唱えることで、脈拍が下がり、呼吸もゆっくりになることが科学的にも実証されています。

マントラ

「マントラ(アファメーション)を作って唱える」の続きを読む…